無人販売所。

地味に始めた無人販売所。

知らないうちに来てくれているという声があり、本当に嬉しかった。

もうすぐ野菜の端境期にはいるのだが、少しでも多くの野菜を置いておきたい。

看板も作ったし、あとは来てもらうだけ。

 

実は地区の人からちらほら、うちの土地に無人販売所立ててもいいよ。

という話がある。

 

 

 

 

 

 

これもタイミングだ。

下手に手を出すとその土地を管理してね。と言われかねないので、今のところは自分の借りている土地でやっている。

ということで、少しでも売り上げアップのための宣伝活動と、あとはディスプレイを変えようかと思う。

さっそく明日はやってみることにしよう。

 

作成者: Haru

シングル百姓。 農業を初めて6年目、猟師見習い中。大分県竹田市の消滅集落で一軒家を借りてDIYリフォームし住んでいる。2人の娘、ネコ2匹と暮らしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です