今日は母の誕生日。チョコレートを贈る。

今日は母の誕生日だ。たぶん6◯歳になる。(一応ふせておこう。)

毎年???ちょっとしたプレゼントを贈るのだが今年はオレンジフレーバーチョコレートにした。
最近よくチョコレートを食べているのを目にするのでそうしようと決めて、カルディで購入した。

この生活を始めてから極端に外出は減り月に1、2回大分市くらいまで遠出するくらいになった。
買い物も別にしないし、おしゃれな服を買っても別に着ないし、必要なものはネットショッピングで結構揃う。
足りないものはやすく外食できないくらいかな。
まぁ、それもたまにどこかで外食すれば満たされる。

あ、本題とはずれた・・・ちょっとこの話はおいておいて。

母の話にもどるとしよう。ネットで買っても良かったけどいいものが思い浮かばず今日は大分市のお店で購入した。
帰宅して夕方、母の所に行こうとうろうろしていたらちょうどスーパーの駐車場で誰かと世間話をする母を発見した。
狭い竹田市なのですぐに発見できるのはおもしろいw
母と話していた男性はどうやらチェーンソーで作業していて木に弾き飛ばされ2メートル下の道路へ弾き飛ばされむち打ちで今は病院に通っているという会話を繰り広げていた。
母はその一つひとつ語られる事故に
「あらま」「気をつけんと」「はぁ〜」
となんだかんだその3つの相槌を繰り返し使っていたのにはちょっとおかしくなって笑ってしまった。
ある程度話が終わるとその男性の前で
「どしたんな」←(竹田弁で「どうしたの??」という意味)
としつこく連呼してくるので男性がいるし話したくなかったから男性が去るのを待ち、スーパーの出入り口付近だったけどチョコレートを渡した。
私の実家は父と母と祖母と三人暮らし。
今日一日、だれからも「お誕生日おめでとう」と言われなかったそうだ。
だからやけに嬉しそうにプレゼントを受け取ってくれた。
そして店の前で開けて食べようとするので止めたw
実は私は子どもの頃母に、お店で買ったものはその場で開けて食べずに一回家に帰るなり、車の中に入るなりして食べなさい。
とずっと言われてきてその言いつけを大人になる今も守っているわけだが(←別に守らなくていいけどなんとなく昔の習慣ってなおらないよねw)
それを言っていた母が守らず店の前で開けて食べようとしている、それがすごく面白かった。
私が注意している姿がおかしかったからだ。
母も自分が散々注意してきたことだよねと笑っていたが、その姿をみて母が歳をとったなぁと思う。
だって私が注意しているんだもん。
こうやって元気だった親も年々弱くなっていくのかと思うとなんだか寂しくなったけど、今からまだ楽しめることもたくさんあると思うので母なりに楽しんで欲しいと思う。

 

作成者: Haru

シングル百姓。 農業を初めて6年目、猟師見習い中。大分県竹田市の消滅集落で一軒家を借りてDIYリフォームし住んでいる。2人の娘、ネコ2匹と暮らしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です