説教くさい大人にはなりたくない。

よく年配の方から聞く言葉。

若者の考えがわからない。
理解できない。
自分の意見に反抗ばかりしてくる。
年長者の話を聞かない。

などと言われることがある。
ふと思う。自分の時はどうだったのだろう??

 

年長者の言う通りにしていた??
理解されていた??
反抗せずいうことばかり聞いていた??

 

確かに人間は歳をとれば丸くなるのかもしれないけれど、それを若者に押し付けるのはどうだろうか。
昔のことを振り返ってほしい。

昔すぎて忘れたのかな??

でもやっぱり若い世代は世代で、自分の生きやすいように考えるわけだし、それを上の世代の人が自分の時はどうだったと言い聞かせてもその全てが参考になることはない。
ところどころはあるだろうが、それがすっぽり当てはまるということはないと思う。

私は今のこの気持ちを忘れたくない。
自分の世代のことを若者には押し付けたくないな。やっぱり。

 

作成者: Haru

シングル百姓。 農業を初めて6年目、猟師見習い中。大分県竹田市の消滅集落で一軒家を借りてDIYリフォームし住んでいる。2人の娘、ネコ2匹と暮らしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です