子どもの運動会前に風邪をひいた話。

少しブログをサボってしまった・・・。
5日くらい前から風邪がひどく起き上がれない状態だった。
熱はそんなに高くないのだが微熱が続き頭痛があって頭があがらない。
本当に悲惨だ。
悲惨な状態の中運動会もあり、フラフラしながら参加した。
ユンケルと風邪薬を飲みながら弁当を作り、運動会へ参加する。
日中はなんとかやり過ごし、夜にはダウンしてしまった。
風邪で寝込むのは本当に久しぶりでこれも歳をとったからなのかと思ってしまう。

 

風邪で寝ているといろいろと考えてしまう。
このまま死ぬのかとか←大げさ・・・。
自分の存在価値はなんなのか。
風邪ひいて家族にこんなに迷惑かけて・・・。
はぁ、収入の高い仕事をしたほうがいいのだろうか。
この先の人生、私は一体どうなるのだろうか。
こんなことでいいのかぁ・・・。

 

とまぁ、まとめるとひたすらマイナスなことばかり考えているわけだ。
ブログ書いている今も若干体調がよくないのでここまではいかないけど、マイナスゾーンにグダグダ入っている状況だ。
一向にプラスな考えが浮かばない。

そうやってマイナスなことを考えている間にも時間は進んで行くのだが私には後退しているようでならない。
今まで元気にプラスに動いていたことが嘘のようにどんより暗くなってしまう。

なんにしても病気はよくないな。本当に。
もともとマイナス思考な私がさらにマイナス思考になるからだ。

とりあえず明日からはまた元気に動きたい。動き出そう。

 

家でのんびりしている間にも電話が2件あった。

1件は猟師でお世話になっているおじちゃんから、ニワトリを3羽持って帰ってさばいていいよという話。
もう1件も猟師のおじちゃんから、手続き、いろいろしておけとのお達し。(銃所持の書類がまだ揃ってないので。)

とういことでまぁ、いろいろ話は来るのだが自分の中がマイナスすぎてどれも気が乗らない。
よくない循環だな。

 

作成者: Haru

シングル百姓。 農業を初めて6年目、猟師見習い中。大分県竹田市の消滅集落で一軒家を借りてDIYリフォームし住んでいる。2人の娘、ネコ2匹と暮らしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です